SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

10
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

夢コミネット 元気ブログ

夢をかなえるNPOの活動の様子や事業報告を発信します!
<< 磯子区NPO法人連絡協議会(仮称)準備会 | main | 5月28日 若者就労支援セミナー報告 >>
3/24 若者就労支援セミナー
0
    3/24 若者就労支援セミナー

    杉田地区センターにて「ご家族・保護者の交流会」を開きました。
    まだまだサポートが十分でないとスタッフも感じる現状の中、新たな試みです。
    ゲストとして「子どもネット・コスモス」の代表、八原 佳子さんにもお越しいただきました。

    参加者は15名ほど。これは当セミナーとしては非常に多い人数です。
    ほとんどが女性で、必ずしも支援対象の若者の母親ではないようでした。

    まず八原さんから、これまで相談の話を交えながら「一人で悩まないで」というメッセージが届けられました。皆さん真剣な表情で、温かい八原さんの言葉に深く頷いたり、中には涙ぐんでおられる方もいらっしゃったようです。
    その後はお互い顔の見える席の配置にて、各参加者に語っていただきました。八原さんもおっしゃっていましたが、気持ちを言葉にすることも非常に大切なのです。初対面の相手も多く緊張がある中、皆さんできる限りの想いを出してくれたと思います。どなたも真剣に若者やご家庭のことを考えておられるのが伝わってきました。
    当然のごとく若者達の事情や問題は様々だったので、ここでの具体的な相談は目指しませんでした。

    約2時間の中でどんなものが見えてきたか。それはいつものセミナーと同じく「ふれあうことの大切さ」だったと思います。ふれあいを通じて各自が自分の気持ちを見つめ直し、今後に生かす動きが小さくともしっかり生まれていました。終了後に八原さんに話しかけたり、また参加者同士で言葉をかけあっていた様子を見て、心からそう感じました。

    ご家族の悩みも一回のセミナーだけで解決するようなものではないでしょう。ただ、今日の集まりが前に進む一歩にはなったのではないでしょうか。
    「若者支援のためにも、ご家族が元気になることがとても大事」ということを強く感じた日でもありました。

    磯子区の支援事業や子どもネット・コスモスの他にも多くの若者・子ども支援の場所はあります。ご家族の相談を受け付けているところもあるので、ネットや役所などで調べてみてください。
    夢コミネットが運営している磯子区役所内の「若者よろず相談コーナー」もご家族からの相談OKです。

    磯子区の若者就労支援に関する情報はこちらをご覧下さい。
    http://www.city.yokohama.jp/me/isogo/gakusyu/seisyonen/syuro.html

    スタッフ 田中 亮太
    | 若者就労支援 | 20:04 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









    トラックバック機能は終了しました。